イベント・キャンペーン

【5月19日更新】6月1日以降の授業について

スリーアップでは、兵庫県における学習塾対象の休業要請解除を受け、6月1日(火)より教室での授業を再開させていただくことにいたしました。
休業要請は解除されましたが、依然緊急事態宣言は発令中で、学校は休校が5月31日まで続きます。
教室での拙速な授業再開は再度の感染拡大につながりかねません。
そこで、5月31日までは現状のオンラインでの学習を継続し、学校が再開されるであろう6月1日をめどに、教室での授業を再開させていただくことといたします。
6月1日以降については、先日のアンケート結果で「教室再開後もオンライン授業を残してほしい」という多数のご意見をいただきましたことを踏まえ、以下のようにいたします。


①授業について

通塾型(教室での授業)と在宅型(オンライン授業)を選択できるようにいたします。
○現状では通塾に不安がありオンライン授業を選択されたご家庭も不安が払拭出来た段階で通塾型に変更することが可能です。
○通塾型を希望される場合でも、軽度な体調不良や特段の事情で、その日だけオンラインに切り替えて
授業を受けるということもできるようにします。
(但し、ミーティイングID・PWなどの準備がありますので授業開始30分前までに変更の連絡が必要です。)
○オンライン授業を選択される場合でも、習熟度の確認等のために一定の登塾日を設けさせていただきたいと思います。

②自習について

オンラインでの自習室開設をいたします。
○教室内の「密」を避けるため、6月以降もしばらくは教室での自習室開放は控えさせていただきます。
○オンライン自習室開放時間帯については、学校再開後、前半の時間帯が開設困難となりますので、学校の状況に応じて、追って連絡差し上げます。

③補習について

教室での補習(土曜日)を再開いたします。
○補習の対象者は、確認テスト目標点未到達者及び学習単元習得状況が思わしくない方です。
○補習は直接教室での指導になりますので、オンライン授業を選択された場合には、保護者の方にご相談させていただいてからの呼出しになります。


*教室での授業再開後も感染防止対策は万全の態勢で臨みます。

教室授業実施についての当塾の取り組み

①生徒・講師・教室責任者全員のマスク着用の徹底
②教室に入る前の手指のアルコール消毒、手洗い、うがいの励行
③入室時、授業開始前の(ご家庭での)検温結果のチェック
④教室の換気
⑤教室内備品(ドアノブ・学習机・椅子・タブレット等)の頻繁なアルコール消毒
⑥咳の症状、その他体調不良の確認
*咳の症状がある場合など、保護者に連絡し帰宅について相談させていただきます。
また、授業におきましては、生徒同士の距離をできる限りとる等、細心の注意を払います。

授業に来られる場合のご家庭へのお願い

①塾に来られる前に検温を実施してください。
②マスクの着用をお願いします。

今後とも3UPは皆様に最高の学習環境を提供できるように努力します。

*******************************************************

【4月28日更新】5月7日以降の授業(オンライン授業継続)について

スリーアップでは、現在発令されている緊急事態宣言を受け、4/15(水)より5/6(水)までの予定で、教室での個別授業をオンライン授業に切り替えて実施させていただいております。
本日、神戸市の休校延長を受け、5月いっぱいオンライン授業を継続させていただくことにいたしました。
当塾では、生徒の学力の維持向上・現学年学習単元の習得・学習習慣の継続を目指しつつ、新型コロナウイルス感染拡大を防止するという観点から、オンライン授業が、現状考えうる最善の方策だと考えております。

また、現在スリーアップでは、オンライン授業の他、オンライン自習室を開設しております。
学校が休校となって、生徒たちは、誰かの顔を見て話をしたいと思っています。家で何をしてよいか悩んでいます。そして、学習にも不安を感じています。保護者の方々は、学校が休校になったことで、本当にわが子が家で勉強できているか不安に感じられていることと思います。
スリーアップは、そういった不安・ストレスをなくすため、「毎日の学習の場」・「学習見守り役」・「生徒の心のケアの場」として、オンライン自習室を(休校日を除き)毎日開放しています。
生徒たちは、日頃の様子を話してくれたり、質問をしたり、先生と冗談を言い合ったりと、いきいきした様子で自習室に参加してくれています。もちろん、指導の際は生徒たちのプライバシーにも配慮しながら、質問内容や、会話が他の生徒に聞こえないようにしています。
学校休校期間中、生徒の指導者である以上に、生徒の伴走者として生徒の心によりそうことが、塾の社会的使命であるとスリーアップは考えます。

学校が休みであるということは、塾での受講科目以外の教科についても、当然、前に進んでいないことを意味します。スリーアップでは理科や社会といった塾での受講科目以外についても、学習の指示をしていきます。
他にも、学習でお悩みのことがあればどんどんご連絡ください。お電話でもオンラインでもお待ちしています。

オンラインでお顔を見ながらの対話ができるようになったことで、以前にもまして、生徒だけでなく、ご家庭とも、より密な関係が築けると思います。
今のこの不安な状況を、プラスのきっかけとして前向きに活用していきましょう。

スリーアップは今後も、生徒みなさんのため、最善の方法を考え実行いたしますので、ご理解の上、ご協力くださいますようお願い致します。

*******************************************************

【4/14更新】4/15(水)からのオンライン授業開始について

スリーアップでは、先日発令されました緊急事態宣言を受けまして、4月8日(水)~4月14日(火)の間、1週間塾開校を自粛しておりました。首都圏はもちろん、兵庫県におきましてもウイルス感染拡大が収まらず、通常の対面授業の再開はお子様の安全を考えると厳しい状況です。そこで、お子様の学力の維持向上・現学年学習単元の習得・学習習慣の継続を目指しつつ、感染拡大を防止するという観点から、4/15(水)より教室での個別授業をオンライン授業に切り替えて実施させていただくことになりました。

このオンライン授業は、単に動画を配信して一方的に受講していただくものではなく、オンラインの画面を通して講師と対話をしながら授業を行いますので、場所が教室からご自宅に変わるだけの、現状考えうる最善の授業実施策だと考えております。オンライン授業の他にも、オンライン自習室を開設して学習指導をさせていただきますので、学習習慣が崩れることを防ぐこともできます。どうぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

*今回のオンライン授業は緊急事態宣言が効力をもつ5/6(月)までを予定しております。
*授業再開後には習熟度の確認と未習熟分の補講をさせてもらうことにしております。
*前回3月の休校期間の振替が終了していない分も含めまして、今回お休みさせていただいた授業はすべて振替とさせていただきます。

●オンライン授業の流れ
スマホもしくは(webカメラとマイク付き)PCでオンライン授業用のアプリを使用し、ご自宅にいながら遠隔で「先生1人に生徒2人まで」の個別指導を行います。お手数ですが、スマホまたはPCをご用意ください。スマホ・PCを準備することが難しいご家庭は個別に教室にご相談ください。
*スマホをWi-Fi環境なしに使用しますと通信料(YouTubeでの動画視聴の約4/1程度)がかかります。使用制限のないスマホは問題ありませんが、webカメラとマイクのついたPCがお勧めです。

スリーアップは今後も、生徒さんの成績を上げるために引き続き努めて参りますので、ご理解の上、ご協力くださいますようお願い致します。

関連記事

お問合せ・資料請求
無料電話相談