久保田学園グループ

神戸市の垂水・兵庫・鈴蘭台の個別指導塾 成績アップにとことんこだわる!

採用情報

教室案内

兵庫中央教室からの新着情報・お知らせ

2022.7.10

夏期講習の開始

皆さん、こんにちは。スリーアップ兵庫中央教室の黒崎です。

7/11から夏期講習が始まります。
塾に通っている人であれば、講習はご存知だと思います。
しかし、何のために講習を受講するのか、よく分かっていない方は多いのではないでしょうか。
受講する生徒自身は当然、保護者にとっても「講習は受講する必要は無い」と考えている方もいると思います。
今回はなぜ夏期講習を受講する必要があるのかを説明します。

講習を受講する目的は大きく2つあります。

勉強の習慣をつけるため

普段は学校があり、授業を受けるなど学習のサイクルが出来ています。
しかし、夏休みでは宿題をこなすだけで、勉強の習慣はつかないでしょう。
これだけの説明だとあまりピンとこないので、運動に例えてイメージしてください

普段、運動をしている人間が40日間あまり運動をしなくなればどうなりますか。
体力が落ちる、新陳代謝が悪くなり体調を崩す、太る・・・など悪いイメージばかり連想すると思います。
勉強も同じです、せっかく学校で学習習慣をつけていたのに、夏休みで途切れさせてしまうのは危険だと感じませんか。
もしかしたら夏休みを機に勉強をすることに抵抗を感じ、2学期以降から勉強しなくなるかもしれません。
実際、夏休み明けに「不登校」になる生徒が多いようです。

毎日とまではいかなくても、3日に1回のペースで塾に通い、勉強する習慣を維持しましょう。
継続は力なり!

習った単元の復習

ドイツの心理学者エビングハウスは人間の記憶力に関する実験を行いました。
実験の結果、人間は24時間後には記憶したことの2/3を忘れてしまうことが判明しました。
人間は忘れる生き物です。

1年前に習った時は分かっていたのに、今解いてみると解けない・・・。
中間や期末などの定期考査では点が取れるのに、実力考査や模試では思うように点が取れない。
そんな経験はありませんか。

実力考査や模試ではこれまでに習った単元全てが範囲です。
当時は理解できていたつもりでも、時間が経てば忘れてしまい解けなくなってしまいます。
普段、学校に通っているときは、今習っている単元を理解するのにいっぱいいっぱいです。
まとまった時間で復習をしようと思えば、この夏休みが一番のチャンスです。

夏休みの間に1学期または前年度の学習内容をしっかり復習しておきましょう。
特に英語と数学は積み重ねの科目です。
1年の内容を理解した上で2年、3年の単元を学んでいきます。
定期的に復習しておかないと、文法・公式が頭の中で整理できず、点数がどんどん悪くなることはよくあります。
復習で単元を整理しましょう!

まだまだ空きがありますので、ぜひスリーアップで夏期講習を受講してみませんか。
希望者は教室の方までご連絡ください。

一覧へ
ページのトップへ戻る
兵庫中央教室078-578-1543 鈴蘭台教室078-592-6085 垂水教室078-705-3760