教室ブログ

【スリーアップ兵庫中央教室】中2生必読

  • 2019.1.19

教室責任者の和田です。

さて、中3生の私立高校入試が近づいてきましたが、
その日程に合わせるように中1中2に実施されるものをちゃんと把握していますか?

実力テストです。

中1はまだ既習範囲全部といっても大した量じゃありません。
定期テストに毛が生えた程度です。

が、中2はかなりいろんなことを習いました。
さらに中2で習ったことの多くが入試の大問を構成する超重要単元です。

この実力テストにどう取り組むべきか。

実力テストなんて何が出るかわからないんだから、勉強する意味ない。何もしない。
これは最悪です。最悪というか問題外です。

中3になったら毎月毎月実力テストがあります。
通知表に関わるのはもちろんですし、
私立高校入試の際、入試担当者は実力テストの点数見てるんですよ。ご存じでしたか?

中2は、今学校がやってるとこだけ勉強する、
定期テストに向けてだけ勉強する、
というスタイルからいち早く脱却してください。

既習範囲を普段からコンスタントに勉強し、
実力テスト前には苦手なところを再度確認する。
しっかり勉強して受験してください。
当たり前ですけどね。

よく「定期テストはいいんだけど、実力テストになると下がる」という人がいます。
その解釈は間違えてます。
逆です。
実力テストの点数が本来のあなた実力で、
定期テストはしっかり勉強してるから上がってるんです。

実力テストもしっかり勉強して取り組んでください。

一朝一夕ではどうにもなりません。
普段からコツコツやってるかが問われます。

スリーアップも実力テストに向けての対策を実施します。
ぜひご参加くださいね。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

『やりきることで自信をつけて「やる気」と「成績」をアップします』

【個別指導塾スリーアップ兵庫中央教室】

お問合せ・資料請求
無料電話相談