教室ブログ

【スリーアップ兵庫中央教室】理科の誤解

  • 2019.2.2

教室責任者の和田です。

中1中2が実力テスト直前ですね。勉強してますか?

この仕事をやっていて、
誤解されている科目だなと思うのが「理科」です。

社会と同様、
「覚えるだけの科目やねんから、がんばり」
なんてお声がけをされているご家庭も多いのではないでしょうか。

たしかに覚えるだけのところもあるにはあるのですが、
理科を単なる暗記科目という位置づけはしないほうがいいです。
本質を見誤ると勉強方法を間違いますので。

理科は場合分けが必要だったり、根拠を論じさせられたり、計算が必要だったり、
暗記だけで乗り越えれる科目では全くありません。
かなりの思考科目です。

英語・数学と並んでサポートが必要な科目と考えています。

現状理科に苦戦している方、
今後さらに難しくなる理科を独学で進めるのは難しいです。
ぜひ塾を頼ってください。

当塾では、理科に関してアイパッドでの映像を利用した授業を行っています。
やりたい単元をいつでも何度でも受講可能です。

兵庫県の高校入試の理科はのように難しいです。
早いうちに準備を始めましょう。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

『やりきることで自信をつけて「やる気」と「成績」をアップします』

【個別指導塾スリーアップ兵庫中央教室】

お問合せ・資料請求
無料電話相談