教室ブログ

【スリーアップ垂水教室】学校の再開と生活リズム

  • 2020.5.30

いよいよ明後日から段階的に学校が再開ですが、そうなると心配なのは生徒たちの「生活リズムは大丈夫か?」ということ。

4月の緊急事態宣言発令以降、スリーアップでは授業・自習室をオンラインに変え、指導を行ってきました。
その中で生徒とは色々な話をしていますが、やはり話題になりやすいのは「生活リズム」(や「勉強・宿題」)についてです。

先月末~GW頃にこのあたりの話をしていた時は「今日は朝日に包まれながら眠りにつきました!」、「午前中ってなんですか?」というような声が何件かあり(皆が皆しっかりとボケてくるわけではないです)、他にも昼夜逆転とまではいかないレベルで生活リズムが崩れている生徒が一定数いました。

しばらく学校がなかったので、どうしてもこうなりがちではありますが、近々来る学校再開のことを考えると「ちゃんと社会復帰できるんだろうか・・・」とかなり心配でした。

と、その当時は心配していたのですが、5月の中旬~ここ数日は以前と比べて話す内容が変わってきており、「7時に起きてます!」、「11時には眠たくなってきます」というような声が着々と増えてきています。

もちろん「布団を奪われました」と言うように、お家の方に起こされている例も何人かいるようですが(こちらはありがとうございます)、心配していたよりは学校再開に向けしっかりと生活リズムが戻ってきているようで一安心です。

また、教室での授業も6/1(月)から再開となりますので(オンライン授業・オンライン自習室も継続して行っています)、学校への登校時間がまだ半分という中でも、しっかり頭を使って良い眠りに繋げられるよう、こちらも尽力していきます!

体験授業・個別相談も随時行っています!

お問い合わせ

お問合せ・資料請求
無料電話相談