久保田学園グループ

神戸市の垂水・兵庫・鈴蘭台の個別指導塾 成績アップにとことんこだわる!

教室案内

垂水教室からの新着情報・お知らせ

2021.5.31

事前準備の重要性

多くの学校で中間考査が終わり、テスト・成績表の返却が随時行われています。

今回は近隣中学校での中間考査がほぼほぼなかった為、試験は高校生が主でしたが、特に高校1年生は高校生になって初めての定期考査ということで、気合の入っている生徒が多くいました。

高校になると中学校までと比べ高校では授業が速くなるという話をよく聞くとは思いますが、今回も数学の授業が速いという声が多くありました。ただ、だからといって内容が理解できずに困っているという声はほぼほぼありませんでした。
もちろん、普段の予復習を頑張っていたからということもありますが、今回言いたいことは在籍生の多くは春休みの段階である程度先に進めていたということです。

在籍生の多くは高校受験終了後からすぐ、春期講習にて高校内容の予習に入り、前半部分の内容を高校入学前に終わらせていました。
それもあり、学校の授業が初めてではなく、1度行ったことのある単元となった為、授業が速くは感じたけれども理解に困ることはなかったという結果に繋がりました。

同じように、学校の提出物も自分の知っている単元を先にどんどん取り組めたことで、学校ではまだ扱っていない難しい内容にいち早く辿り着き、分からない箇所の解決も早くに取り組め、今返却されている試験の結果としても順調に出てきています。

追って受付開始となる夏期講習でも1学期の復習と共に2学期の予習を扱うことで、2学期も余裕を持って授業に取り組めるうようにしていきます。

一覧へ
ページのトップへ戻る
兵庫中央教室078-578-1543 鈴蘭台教室078-592-6085 垂水教室078-705-3760