久保田学園グループ

神戸市の垂水・兵庫・鈴蘭台・西神中央の個別指導塾 成績アップにとことんこだわる!

採用情報

教室案内

垂水教室からの新着情報・お知らせ

2022.12.11

冬休みに取り組むこと

各高校での期末考査も終わりつつあり、いよいよ今年も終わりが近づきつつありますが、スリーアップでは明日、12/12(月)より冬期講習が始まります。

この冬休みに取り組みたいこと、取り組まないなといけないことはたくさんあると思いますが、一番に候補に上がるのはやはり復習です。


スリーアップでは、普段の授業は学校授業に合わせた単元を中心に授業を行っています。
これは学校の定期考査で点数を取ることを目的にしている為で、塾での授業以外も、普段は学校で習った内容の復習やワーク等、今習っている内容に関連して色々とすることがあり、なかなかそれ以外に時間の取れないことが多いと思います。

一方で、基本的に冬休みに入ると学校の授業は止まり、こういった作業は一旦ストップになります。
それだけに、学校授業のない長期休暇は絶好の復習のチャンスです。


復習と言うと、受験に向けてや実力テストに向けということを意識する人が多いかも知れません。
もちろんその目的で間違いはありませんが、定期テストで点数を取る為にも復習が必要です。

例えば今回の期末考査は社会の範囲が地理で次の学年末からは歴史に入るような形であれば、今回の期末考査にかなり苦労したとしてもまた全員、一からのスタートとなり、次では挽回できるかもしれません。
同じように理科・社会は単元によってはこういったケースもあり得ます。

ただ、英語・数学といった積み重ねの知識を必要とする教科は、どこかの単元で一度詰まってしまうと以降もその単元が分からないが為に理解が出来ないということが多く起こります。
これはもちろん他の科目でも起こることです。

それだけに、まずは定期考査で点数を取る為に、この冬で復習を行い、3学期では学校進度だけを見ることのできる状態にしておきましょう。
逆に、復習内容がクリア出来ている人は、受験に向けてや実力テストに向け復習に加え、総合問題や難易度の高い内容なども扱い、入試やテストに向け万全の体制を整えましょう!

一覧へ
ページのトップへ戻る
兵庫中央教室078-578-1543 鈴蘭台教室078-592-6085 垂水教室078-705-3760 西神中央教室078-705-3760