久保田学園グループ

神戸市の垂水・兵庫・鈴蘭台の個別指導塾 成績アップにとことんこだわる!

教室案内

垂水教室からの新着情報・お知らせ

2021.5.17

試験前の提出物は大丈夫?

今週から高校生が順次中間考査期間に入っていきます。
前々から自習室を利用し、勉強に加え学校のワークなど、提出物もある程度余裕を持って進めてくれている生徒が多い印象ですが、中学生はこのあたりが難しいところ。

高校生はほとんどの学校で中間考査があるのに対し、中学生は1学期に中間考査のない学校が多く、期末考査の段階でまとめて提出物を出すという形が多いと思います。

テスト直前に焦らなくていいように、普段から一定ペースでワークを進める形が理想ですが、まだまだこのあたり上手くいっていない生徒もいます。
ただ、中間考査のない場合には1学期の範囲全てが期末試験での提出範囲になってしまうので、提出物をため込んでしまうといつも以上に追われてしまい、それと共に試験勉強も進まなくなります。

スリーアップでは、毎回の試験ごとに試験3週間前から毎週ワークを持ってきてもらい、進度の確認と、また進度が思わしくない場合には追いつくよう指導・自習での来校の誘導等を行っていますが、試験のないこの5月も同様にワークを持ってきてもらい、期末試験前に提出物に焦らず、腰を据えて試験勉強に取り組めるような態勢を作っています。

普段の授業はもちろんのこと、このようなサポートも随時行っておりますので、是非少しでもお困りのことがあれば校舎までお越しください。

一覧へ
ページのトップへ戻る
兵庫中央教室078-578-1543 鈴蘭台教室078-592-6085 垂水教室078-705-3760